「追走力」と「瞬発力」で競馬予想!!

「追走力」と「瞬発力」という2つの指数を使って予想していきます。追走力とは、道中どれだけ速く走れたか、瞬発力とは相対的に上がり3ハロンをどれだけ速く走れたか、をそれぞれ指します。


・福島10R 鶴ヶ城特別 ダ1150m

 
馬名 追偏差値 追順位 瞬偏差値 瞬順位
ヨドノビクトリー 68.8 1 42.7 11
カフェライジング 62.6 2 41.3 14
ナムラムート 60.6 3 44.6 10
サンデュランゴ 60.3 4 35.0 16
スズカグラーテ 56.6 5 46.1 9
ボクノナオミ 53.1 6 48.0 8
スナークライデン 51.3 7 66.3 2
スマートマルシェ 50.7 8 63.1 3
サウンドジャンゴ 50.0 9 41.7 12
レッドランサー 49.1 10 56.5 6
グランティエラ 48.1 11 50.4 7
セルバンテスカズマ 43.6 12 38.4 15
ショウナンカイドウ 38.1 13 59.1 4
ショウナンガナドル 37.2 14 41.4 13
エタニティーワルツ 37.2 15 66.7 1
ステラルーチェ 32.7 16 58.8 5

荒れるかなぁという想定。
本命はスマートマルシェにします。スナークライデンと迷いましたが、人気差で上を選びました。
相手は、追走力上位のヨドノビクトリー、カフェライジング、ナムラムート。


・中京11R 名鉄杯 ダ1800m

馬名 追偏差値 追順位 瞬偏差値 瞬順位
サトノアッシュ 70.3 1 42.6 8
ローズプリンスダム 63.0 2 39.9 9
アイファーイチオー 54.2 3 50.5 7
スマハマ 53.4 4 53.9 4
アンデスクイーン 51.4 5 64.1 1
トラキチシャチョウ 49.8 6 34.1 11
クイーンマンボ 49.2 7 52.5 5
タイセイパルサー 43.5 8 36.9 10
ジョーダンキング 43.3 9 61.5 3
マイネルクラース 37.4 10 51.2 6
ナムラアラシ 34.4 11 62.9 2

普通に考えるとスマハマで良さそうですが、それ以外の2席は結構拮抗している気がします。
ここは本命と対抗の2頭から狙います。
クイーンマンボとマイネルクラース。3番人気と4番人気ですね。
そこからサトノアッシュ、ローズプリンスダム、アンデスクイーン、ナムラアラシへ。


・福島11R バーデンバーデンC 芝1200m

馬名 追偏差値 追順位 瞬偏差値 瞬順位
フロンティア 82.4 1 48.5 11
イエローマリンバ 54.4 2 44.9 13
アンヴァル 54.2 3 61.8 2
オールポッシブル 53.8 4 28.2 16
メイソンジュニア 52.5 5 58.7 4
エントリーチケット 51.2 6 61.1 3
アンフィトリテ 50.6 7 50.9 8
レジーナフォルテ 50.3 8 47.5 12
カラクレナイ 49.4 9 55.9 6
クインズサリナ 48.7 10 52.2 7
トウショウピスト 46.4 11 31.7 15
クイーンズテソーロ 46.1 12 38.9 14
シベリアンスパーブ 45.2 13 49.1 10
エメラルエナジー 42.2 14 57.4 5
コパノディール 37.4 15 49.1 9
モアニケアラ 35.2 16 64.1 1

福島メインのオープン特別の1200m。堅くいってもつまらない構成ですね(笑)。
本命はイエローマリンバ。
上位よりの人気勢のなかで一番追走力が高いので。
相手は、フロンティア、エントリーチケット、メイソンジュニアへ。
3連系ならアンヴァルも加えたい。

・函館11R 函館記念 2000m

馬名 追偏差値 追順位 瞬偏差値 瞬順位
マイネルサージュ 65.4 1 54.0 6
エアスピネル 61.1 2 62.1 3
マイスタイル 58.3 3 47.9 8
アーバンキッド 55.6 4 44.0 9
アメリカズカップ 55.0 5 39.5 15
ブラックバゴ 54.8 6 41.7 13
ナイトオブナイツ 54.7 7 69.3 1
マイネルファンロン 52.8 8 42.1 12
カルヴァリオ 52.6 9 41.5 14
レッドローゼス 51.9 10 61.8 4
ドレッドノータス 50.4 11 43.0 11
ステイフーリッシュ 49.5 12 43.2 10
スズカデヴィアス 41.4 13 61.4 5
ポポカテペトル 35.9 14 36.7 16
ゴールドギア 30.9 15 63.0 2
メートルダール 29.7 16 48.7 7

これだけ見るとエアスピネルから行きたいところですが、不安要素満載。
で、レッドローゼスから入ります。2番人気で、追走力50オーバーで瞬発力は60オーバー。
相手はアーバンキッド、ナイトオブナイツ、ドレッドノータス。
マイスタイルやエアスピネルは押さえ、3連系のヒモ扱いでいきます。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは、スコットです。
本日は3鞍の予想公開です。

・中京10R インディアT ダ1900m

馬名 追偏差値 追順位 瞬偏差値 瞬順位
ブラックウォーリア 68.0 1 43.8 11
ロフティネス 63.5 2 62.9 3
キングフォルテ 60.2 3 44.5 10
クリノヴィクトリア 58.8 4 50.4 8
スズカマサル 57.0 5 37.9 15
スワンボート 55.7 6 34.6 16
キタサンヴィクター 54.7 7 52.2 7
オクラホマ 52.7 8 62.8 4
オノリス 49.2 9 65.6 1
アオイテソーロ 45.5 10 52.7 6
スピンドクター 44.1 11 64.7 2
ダイシンカローリ 41.9 12 40.4 13
ウォーターマーズ 40.0 13 48.7 9
レッドゼノン 38.0 14 58.0 5
ヒルノアトラーニ 35.6 15 39.0 14
オペラハット 34.9 16 41.8 12

ここは、堅く収まる予想ですね。
中でも、ブラックウォーリアとロフティネスが追走力偏差値50超で1位と2位にいます。
また、中京ダートではありますが、上位人気のオノリスは瞬発力1位。
なので、三連複であれば1点。
本命はオノリスでいきます。中京ダートは先週も先々週も重馬場で瞬発力上位馬が来ていましたので。
相手は、追走力も瞬発力も上位のロフティネスが筆頭。続いてブラックウォーリア。


・函館11R STV杯 1200m

馬名 追偏差値 追順位 瞬偏差値 瞬順位
ヒルノマゼラン 68.7 1 37.2 12
クインズチャパラ 57.3 2 57.6 3
サラデコシオン 54.4 3 43.7 10
センショウユウト 54.0 4 49.0 8
シンデレラメイク 53.9 5 59.6 2
オフクヒメ 52.3 6 51.3 7
ラプソディーア 52.1 7 47.0 9
アリア 51.8 8 53.8 5
ウォーターバオバブ 49.5 9 37.4 11
モンテヴェルデ 45.8 10 71.7 1
ベリースコール 45.2 11 52.8 6
タイセイソニック 42.2 12 55.1 4
エムオータイショウ 22.9 13 34.0 13

ここは、振り回していきたいレース。
追走力1位はヒルノマゼランになってますが、近3走は障害戦なので割引が必要。
本命は思い切ってモンテヴェルデでいきます。函館1200mは実はそんなに追走力の問われないコース。
ならば、開催後半を狙って使ってきたモンテヴェルデの瞬発力に期待。
相手は3連闘のオフクヒメ。あとは中位人気で追走力のあるラプソディーアとサラデコシオン。
タイセイソニック辺りも面白いと思います。


・福島11R やまびこS ダ1150m

テンクウ 69.7 1 43.0 11
サニーダンサー 59.9 2 30.0 13
メイショウアリソン 57.9 3 44.5 9
レレマーマ 55.5 4 47.6 8
アスタースウィング 53.8 5 56.7 4
オーヴァーライト 53.0 6 54.6 5
バーニングペスカ 50.2 7 62.3 3
フランシスダイゴ 47.0 8 43.9 10
タガノヴィッター 46.4 9 50.2 7
クリノリーソクツモ 44.7 10 37.5 12
ヴォーガ 43.0 11 51.6 6
ヒザクリゲ 42.3 12 62.5 2
ハニージェイド 26.7 13 65.6 1

ここもそれなりに荒れる想定。テンクウの追走力は魅力的ですが、人気が微妙なところ。
レレマーマも面白いですが、長期休養明けかつ除外明けなので本命は厳しい。
人気どころを蹴とばすならば、思い切って、ハニージェイドから入ります。
相手はレレマーマ。結局4番人気くらいですしね。あとは追走力上位のサニーダンサー、メイショウアリソン、オーヴァーライトくらいまで。






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

さて、菊沢一樹騎手が初重賞制覇を成し遂げた七夕賞の回顧です。
レース前にツイッターで

とこの日のプレゼンターだった高畑充希さんがミッキースワローの単勝馬券を買っている様子がツイートされ、実際にミッキースワローが勝ちましたし、ツイートの後、ミッキースワローの単勝オッズもかなり動いたので、サイン馬券っぽかったですね(笑)

では、このレースの追走力と瞬発力はこんな感じでした。

馬名 追偏差値 追順位 瞬偏差値 瞬順位
ストロングタイタン 66.9 1 31.3 16
ベルキャニオン 63.4 2 47.7 9
エンジニア 62.9 3 51.7 8
ウインテンダネス 58.0 4 46.0 10
クレッシェンドラヴ 55.7 5 60.2 4
ゴールドサーベラス 55.5 6 60.0 5
マルターズアポジー 54.8 7 43.4 12
タニノフランケル 54.5 8 41.1 14
ロシュフォール 47.6 9 62.3 2
ブラックスピネル 45.4 10 45.7 11
ソールインパクト 44.6 11 52.5 7
クリノヤマトノオー 42.6 12 65.0 1
アウトライアーズ 39.3 13 54.8 6
ロードヴァンドール 39.1 14 33.2 15
カフェブリッツ 35.4 15 43.0 13
ミッキースワロー 34.3 16 62.0 3

結果は
1着:ミッキースワロー
2着:クレッシェンドラヴ
3着:ロードヴァンドール
でした。

予想で本命にしたクレッシェンドラヴは2着。上がりも1位でした。文句のないレース運びでした。
勝ったミッキースワローは上がり2位。
また、4着だったゴールドサーベラスが上がり3位でしたので、瞬発力優位のレースでしたね。

実際、今あげた3頭は瞬発力も60オーバーの上位馬でした。

ただ、先行勢で唯一残ったロードヴァンドール。
これだけは今の私の予想法ではどうあがいても買えない馬でしたね。人気薄で、追走力も瞬発力も偏差値30台ですので。


まぁ競馬なんてそんなもので、自分の予想法の範囲外から来た馬はしょうがないんですよ。

「こいつはどうやったら買えたんだろう…」をやり始めるともう泥沼です。

もちろん、本来、自分の予想法であれば買えた馬を見逃したなら反省ですが、こういう場合は割り切るしかないです。

そういうのを追いかけ始めて、スタンスを崩して、獲れる馬券を逃してしまうリスクのほうが圧倒的にデカいです。
なので、割り切り。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ